×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ボトックス注射ってなに?

ボトックス注射というのをお聞きになったことがあるでしょうか。これは今現在「シワ取りの秘密兵器」とまで言われているもののようですね。注射でシワなんて取れるの?と普通は思いますよね。わたしも思いましたのでボトックス注射というものに関して調べてみました。少々お付き合いください(^^;)
ではまず、ボトックスとはなんなのか?これはボツリヌス菌という細菌から抽出した成分の総称のようですね。ボツリヌス菌はブドウ球菌などと同じく食中毒などで有名ですが、こういった美容の施術に使われるという側面もあるのです。そしてこのボツリヌス菌より抽出された成分は、体内にはいると筋力の働きを鈍らせるという効果を持つようなのです。例えば顔の表情筋というのは生き生きとした表情作るためにもちろん不可欠なものですが、使えば使うほど(つまり年を重ねるほどに)シワも増えていきますよね。このある意味で鍛えられてきた(?)表情筋にボトックス注射を打つことで、顔の筋肉を鈍くしシワをなくそうとするものなのです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ボトックス注射の効果

ボトックス注射の成分はボツリヌス菌から抽出ということなんですが、これって普通に考えたらちょっとこわい感じもします。実際に体内に注射されるものは、毒素とはいえ生理食塩水で何倍にも希釈されていて、人間に悪影響をもたらすとされる量をはるかに下回る(300分の1とか)そうなので、そのあたりは安心できそうです。そして注入されたこのボトックス注射、一体どれほどのシワ取り効果があるのでしょう。人によって差はあるみたいですが、だいたい注射してから数時間〜数日で効果は現れるようですね。しかしこのシワ取り効果、実は永続的なものではありません。これも個人差はあるのですが、およそ3ヵ月から8ヵ月ほどであると言われています。いちおう製造元のアラガン社(本社・アメリカ)という会社では効果の持続期間は最低で4ヵ月ぼどとされていますから、それよりも倍ほど効果が持続する方もおられるんですね。個人の持つボツリヌス毒への耐性の差であると思われますが、これは素人考えですので確証はありません。(ゴメンナサイ^^;)

ボトックス注射としわ取り

ボトックス注射の効果の持続期間には個人差があるというのは先ほども言いましたが、顔のシワに対する効果にも実は差があります。正確に言うと、シワを作っている表情筋に対してですね。前述しましたが、ボトックス注射の成分(ボツリヌス菌の毒素)は筋肉の働きを鈍くします。ですから活発に動き発達している筋肉に対してでなとれば、ボトックス注射の効果は薄いと言えるのです。しかしご安心ください。理由は簡単。顔のシワというのは活発に動くところ、つまり表情筋が鍛えられているところにできやすいからです。ボトックス注射の効果があるところ=気になるシワの出来るところなんですね。具体的には額のしわや口元、目じりのしわ、そして口元のしわなんかが代表的です。これらはみ〜んな年齢とともに気になってくる場所なんですよね。ですからすべてのしわに効果はなくとも気になる部分にはボトックス注射によるしわ取り効果は期待できる!と考えてもよいのではないでしょうか。

スポンサードリンク

Copyright © 2007 ボトックス注射のしわ取り効果